Phuket airport国内線2

先日は隣人の写真しかないと思い込んでいたら実は私もしっかり撮っていました。多少行程は前後しますが写真をアップします。

プーケット国際空港にエアポートバスで到着したところから。

(画像はクリックすると一枚のページへ飛びます)

「11 December 2017」 という表記看板があったので12月11日まではリニューアル工事が続くようです。どこも仮施設のような雑然さです。元から利用者が多いわりに整頓されない雑然として空港でしたが、国際線と国内線の往復やらまだまだ不便さがあるそうです。

途中にタイ航空直営のレストランはありましたが、オープンな仮施設にあるので驚きました。プーケット空港ではレストランらしいレストランはここだけです。メニュを思わず撮りましたがピンぼけですみません。仮施設なのでメニュも少なめになってました。

搭乗待合い室のカフェやデリーが増えたのがめずらしかったです。これなら座るところを確保すれば快適です。お腹も空いていたのであちこち目移ししてしまいました。搭乗前にはトイレを済まし体調を整えて機内へ搭乗。

ヴェトジェットは就航も最近のことで、私たちも利用するのは初めてです。

乗組員たちは赤とグレーのユニフォームで美男美女ばかりでした。ベトナムへ行った時にこんな美男美女さんをお目にかからなかったので、ハーフさんたちかしらとも思いました。多種アジア人に落ち着いた対応は心地よかったです。

今回の旅の目的は米ぬか酵素風呂に入ることでしたが、効果は感じられずに帰宅。それが2日前から隣人の片方の足首に湿疹が浮上。湿疹なんて出たことないというので今頃、好転反応が出たということですね。皮膚に症状がでるほうが身体のよくなる力があるということです。

つまり私はのらりくらりしていて、好転反応は体内的には何か変化しているのだろうけど自覚するほどには至らずかもしれません。咳、痰、熱、ドライマウス、ドライ鼻腔、聴覚が聞こえづらいなどで日常を過ごしているため仕方ないです。 それでも隣人が出てるとなると帰って来てからの極度のだるさはそうかもしれないと思いました。

写真の選別の進み具合で次回はチェンライに到着してからの内容です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

広告

Phuket airport国内線2” への1件のフィードバック

  1. sumisumiさん☆こんばんは~。

    そういえば、写真はいろいろと加工してアップできるんですね。
    私はこういうのは一切手出ししないw♪ヘ(゚∀゚*)ノホッホッホッホ♪

    エアポートバス⇒消防車かと思ったw
    搭乗ゲートへ行く途中に見つけた看板⇒タイ、英、やっぱ中かw♪
    並んで表記されてると、そこまで違和感ないですね。

    ヴェトジェットはタイ国ですかゼァ?
    でも、ヴェトでベトナムの話してるから、ベトナムかなw

    好転反応は少なめに限るゼァ♪(^◇^)ノシ))~♪

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中